こんにちは。
山口明宏です。自己紹介ページへ

12月23日〜1月5日まで写真展を開催します。
作品の名は「LITTLEGROWTH II(小さな成長、という意味の造語)」です。

この写真展は、3年前に開催した写真展の第2弾です。
僕にとって、更には見ている方にとっての定点観測になるような作品でありたいと思っています。

3年間、どんな事がありましたか?
最近はどうですか?

あの日から幾度も暮れた“すべての夜”を越えて、きたる12月「LITTLEGROWTH II」を開催します。

お久しぶりの人も、
はじめましての人も、
会場でお会いできる日を楽しみにしています。

作品の空気感を伝える映像をyoutubeにアップしています。
Trailer 1
Trailer 2
Trailer 3

この展示についてのクラウドファンディングを行いました。
59万、総勢67人に支援していただいき、この展示は出来上がる事になりました。
ありがとうございます。

クラウドファンディングが終わっても、ここには僕の写真との出会いや、この作品に対する考えをまとめています。
せっかくなので、是非ご覧くださいませ。

http://camp-fire.jp/projects/view/99704


MAP / INFORMATOIN


東京都世田谷区等々力2丁目1-14 B1

fluss.es   google map


展示期間

2018年12月23日(日) 〜 2019年1月5日(土)

時間

12:00 〜 20:00
年末年始、全日程でオープンします。

入場料 1,000円 ※中学生以下無料

フライヤー配布店


写真展のフライヤーを配ってます。配布させていただけたお店やギャラリーのWebサイト(地図も)をこちらに記載しますので、お見かけの際は手にとっていただけると嬉しいです。



Re;li熊本県
熊本県にあるお洋服屋さん。ここのスタッフの石原さんと東京のパン屋さんユヌクレをご一緒して、それから横浜のチクニさんやヨリフネさんへ、おしゃれなお店のはしごをした思い出がある。懐かしい。10月に音楽家の森ゆにさん達のライブツアーがあり、その場所のひとつでした。去年から良くお仕事をご一緒する機会の多い太田美帆さんが繋いでくれた縁のひとつ。webサイトからも伝わってくる素敵なお店。ってか早く行きたい。
熊本県熊本市中央区上通町9-14 田上ビル1F
URL GoogleMap
ヨウケル舎東京都
小田急線の千歳船橋駅近くにあるカフェ。僕の友達がアルバイトをする確率がとても高いカフェ。更に一昨年写真展を一緒に開催した小澤さんの「いきつけ」。そりゃもう良くいってる。twitterを見ていると週2くらいで行ってることがある。ランチもデザートもベテランのクオリティ。そんなわけで今回はフライヤーを小澤さんに届けてもらいました。僕も行かないと。
東京都世田谷区経堂4丁目7−8
URL GoogleMap
ぽえむ狛江店東京都
よく通っている喫茶店。これを書いている30分前もコーヒーを飲みにいった。いつ行っても同じ笑顔で迎えてくれるあたたかい場所。オムライスがおすすめ。あとシナモントーストも。そろそろピザトーストを頼んでみようかと画策している。明日いってみようかと今思ったけど木曜は定休日だった(いまは水曜)。ちなみに入り口は入りにくそうなオーラがバリバリです。でも開けるとそうでもないゆるい店主が待っています。皆さま是非。
東京都狛江市東和泉1-20-2
URL GoogleMap
eimeku神奈川県
東急東横線の白楽駅にある雑貨屋さん。僕が写真をはじめたきっかけを作ったのは、ここのオーナーです。写真のバングルはここで買ったもので、ずっと使ってる。このバングルは、eimekuのオリジナルブランドmekuの作品。以前、働いていたスタッフTさん(最近も時々お店に立っているらしい)が作っていた。20代の頃、よく店頭で長々とお話しをしたもんです。今もお店にはそのライナップがブランド名を変え並んでいる。きっと、雑貨や物というのは、単純な「物」という意味と、人の間にあって関係を繋ぐひとつの媒介になっているのだろう。長き縁です。いつもありがとうございます。
横浜市神奈川区白楽 100-11-105
URL GoogleMap
BLAUBERG an der KÜSTE横浜 日本大通り駅
みなとみらい線の日本大通り駅にあるeimekuのオーナーさんが構えるもうひとつのお店。名物スタッフが多いeimekuの中でも、ここの「しおりん」&「ゆーじ」のおふたりは必見です。どんなふたりかは、もう何となく理解してくれてると思いますけどね(笑)。インスタグラムもあるので、ぜひ見てみてくださいま。
横浜市中区海岸通 1-1 ジャパンエキスプレスビル 2F
URL GoogleMap
パンと器 yukkaya神奈川県
京王線と南武線の分倍河原駅近くにある器とパンのお店。もみじ市や東京蚤の市で開場数十分でパンが売り切れる人気店。東京近郊に住まう個人事業主の場合、確定申告で税務署行くと思うんですけど、その最寄り駅にあるんですよ。なので確定申告後にスッキリした気持ちでパンとコーヒーをいただくのが楽しみ。正直、最近行けてなかったのでフライヤー渡しにいくだけじゃなく、普通に行かないと〜!
東京都府中市美好町3丁目6−33
URL GoogleMap
手紙舎東京都
もみじ市、東京蚤の市、布博、紙博などなど、オリジナリティ溢れる、ここにしか出来ないイベントを編集する気鋭の集団。イベントのみならずカフェやお洋服屋さんも経営するハンドメイド界の先駆者的存在。僕にとって東京のホーム(実家)のような存在。ここのイベントで知り合った友人は本当にたくさんいます。そこからの縁は計り知れない。代表の北島さんが、まだハンドメイドのブームが来るずっと前に「作り手の交差点」を作りたい、と語っていたのを、雑誌かWebで読んだことがあります。素敵だな、と思いましたし、実際に今、手紙舎が主催するイベントはそれが実現されています。そして、もうひとつ僕やボランティアスタッフ、そこで働く社員にとっても、人生が交差する場所を作り出してるなぁと思います。控えめに言っても「最高に尊敬する」編集集団です。写真は、今から7年前、2011年のもみじ市。土曜が雨で中止になり、日曜日が晴れて本当に嬉しかった瞬間。
※住所は、Webサイトからご確認ください
URL

※配布先に展示のお問い合わせはしないようにお願いします。

2015年 個展 LITTLEGROWTH I


展示した作品について

LITTLEGROWTH Iは2015年に開催した、今回開催する作品の第一弾です。

この初代のLITTLEGROWTHは、僕が写真を撮りはじめた頃からずっと記憶に残っていた「ひとつの詩」が主題になっています。
その詩は、ある友人が書いたもので初めて読んだその日から「生きることの道標」として僕のなかにありました。

日々のなかで写真を撮るというのは、生きている普段を撮るということです。
その日々がひとつの区切りを迎えた時に、自然とその写真たちが集まり、この作品が出来上がりました。


LITTLEGROWTH 写真集

僕は、いくつか作ってきた作品で、ずっと同じような事を語っています。
たぶん、これからも「言葉や表現」を変えて続けていくと思います。
LITTLEGROWTH(小さな成長)という作品は、その中心にあるものです。

この写真集は、3年前に制作し2017年の春に数枚の写真を差し替えて新装版としました。
これから新しい世界に進む為に、初代の写真集をWebで公開します。
写真集をそのまま画像にしているので見にくいところがあると思いますが、どうぞご覧ください。

LITTLEGROWTHの写真を見る